2010年03月13日

二条城「そろそろ(Googleが)いらっしゃる頃だと以下略」

ストリートビューで、二条城の敷地内を歩くことができるようになったそうで、早速バーチャル修学旅行を楽しんでいます。

右京さんの推理が光る!来シーズン相棒の舞台(ウソ)

無料休憩所

あちこちぶらついていたら、例のレトロなイイ味出してる休憩所で発見!

ストリートビュー・二条城休憩所窓に映る不審車両

「これ、何が写っているんでしょうかね?気になりますねえ。」
鑑識の米沢守に拡大、補正をかけてもらいたいですが、二条城休憩所の窓に映る不審車両・・・これ、グーグルの自転車じゃね?ニュース画像にもありますが、手作り感満点のカメラ搭載自転車です。これで走り回っているわけやね。

↓関連ニュースへ
朝日ニュースより

1枚のストビューから、舞妓小菊の!記者キャサリンの!葬儀屋石原明子(さっきまで再放送していた)の!狩矢警部の推理が光る!というサスペンスドラマも、いずれ作られるのでしょうか?

「京都ストリートビュー殺人事件・祇園を巻き込むサイバー犯罪?バーチャルと現実の狭間で錯綜する愛憎劇、そして不可解な連続殺人!その日、二条城で何が?一枚の画像を手に京都府警ハイテク犯罪対策室に狩矢が挑む!」

船越英一郎が電脳都市ネオサイバーシティ キョートにネットナビをプラグインするのか!ワクテカ。(親子で某ゲームの大ファンです)

ソテツの防寒着がカワイイ


東西の本願寺にも入れるようになりましたが、戦国BASARAの「本願寺ステージ」みたいに走り回れたらいいのになあ。

ストリートビュー・東本願寺境内から見る京都タワー

東本願寺の飛び地別邸の渉成園(枳殻邸、きこくてい)に(実際に)行こうと思っていましたが、バーチャルでこうもしっかり庭を見て歩けたんでは、行くのをためらうような、もっとしっかり見たいような複雑な心境です。

ストリートビュー・渉成園(枳殻邸)庭内

昨年の二条城レトロ休憩所ルポはこちら






Posted by いたのり at 15:38│Comments(2)
この記事へのコメント
二条城のストリートビュー、話題になったようですね。あのような自転車で走りながら撮っていたとは驚きです。これで東寺のストリートビューをやってみたらどうでしょうか。普段の東寺ではなく、21日の弘法さんの市が開かれている東寺の境内を撮るのです。どんな屋台が並んでいるのか一望できて面白いと思うのですが、あの自転車で人のごった返す弘法市の路上を走れるかどうか微妙ですが。それと、これは人の顔が映るとプライバシー問題になるのですね。弘法市の東寺を撮ると人がいっぱい映るので、いちいち顔をカムフラージュするのは大変ですかね。
Posted by nagino at 2010年03月15日 15:53
最先端IT企業のグーグルの秘密兵器(?)が、実はローテク人力の
自転車だったというのが面白いです。

先週のNHKの「パフォー!」で、みうらじゅん企画の「プログレ完全復活!
ライブ@世界遺産」をやっているぐらいだから、東寺は意外と「ゆるい」
お寺さんみたいですね。ストビューは入れてくれそうですが、弘法さんの
市のあの人混みを自転車で突っ切るのは、周囲の人達のもの凄い
ヒンシュクを買いそうです。顔は自動的に検出して消しているのかな?
Posted by いたのりいたのり at 2010年03月18日 01:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。