2010年02月28日

春萌ゆる京大看板、でもってタケシの頭のはイシツブテかなやっぱ

昨日に続き折田先生タケシですが、今日は豚児を引き連れてしっかり見てみました。で、頭のアレはやっぱり「イシツブテ」じゃねーの?という結論となりました。丸いのが見えますが、イシツブテの頭と握り拳じゃないかな~と・・・。

良く見えない

これじゃね?

イシツブテの頭と拳っぽい


折田先生像とともに、京大に春の訪れを告げる「萌え立て看板」も色々あったのでUPします。

撫子は?

化物語人気あるなあ。

東一条通にて
手描きです
看板製作は活動の一環

アニメーショ同好会「KUALS」の看板が毎年目を引きます。昨年登場した「ひぐらしデイブレイク」は北大路の博物館前で、全学連のそれと仲良く並んでいました。

昨年登場

ひぐらしとゲバ文字が何故か合う


漫研はオリジナル性で勝負!

生活感が出ていて面白い

熊野寮のは、モーニングかIKKIにありそうな絵です。

熊野寮もがんばってる

正門には、ある種の方々には十分「萌え」を感じさせるらしいカイジがいましたが、ステキに似てない。浅草中央町会こども会のポスターに負けるな!

ふくもとをここまで崩すのも難しい
子ども会のお楽しみが一転して?!
異様に上手い子ども会ポスター

オニイチャンナラデキルヨ

目がすべる上に「急かす」看板が・・・ケシカスくんの「カスカスラップ」が脳内に鳴り響きました。

カスカスラップを歌おうぜ!

昨日の折田先生見物記事はこちらへ
「今年の折田先生はニビジムのタケシ!行けっ!イワーク!!!」


昨年の萌え看板はこちらへどうぞ
「瀬戸のナギ様はパンツじゃないから!*京大萌え看板」







Posted by いたのり at 22:14│Comments(3)
この記事へのコメント
ご無沙汰してました^^
次女が島根に戻ってきて、銀魂(ぎんこん)と思っていたのを(ぎんたま)、でかい犬の定春とか、ジョジョの馬のこととか、化物語とか、すべて熱く解説してくれました。それまで意味わからん状態だったんです…
ポケモンはちょっとは分かったけどネ^^
当分京都には行けそうにないので、また色々教えて下さいネ!
Posted by すー at 2010年02月28日 22:51
こんばんは。はじめまして。
京都のブログを探しててこちらにおじゃましました。昔から京都好きでしたが、息子が京都に下宿したことで拍車がかかりました。
でもなかなか思うように京都にいけないので、いたのりさんがうらやましいです。 先日は吉田神社の節分に息子と出掛け楽しかったです。次に日一人で喜み家で白味噌雑煮をいただき幸せ気分で帰路につきました。 息子の学生生活もあと一年になったので、今年はいままで以上に京都に出掛けようと思いますので、いたのりさんのブログ参考にさせていただきますね。
Posted by さわりん at 2010年03月01日 20:58
すーさんへ

おひさしぶりです!
娘さんが熱く解説してくれましたか!?良いですねえ~。
当オタブログが、親子の会話に少しでもお役に立てれば嬉しいです。
寒いと京大周辺とか近場ばかりうろついていますが、暖かくなったら
もう少し遠出したいと思います。


さわりんさんへ

はじめまして。コメントありがとうございました。

「ラッキ~!京都見放題じゃん!」と強引に下宿に泊まっては、
世界遺産や名所旧跡より、市内のオタクスポットや書店や古書店、
昭和ムードのお店や銭湯といった京都感(?)の薄い所ばかり専ら
学生気分に戻って歩いております。参考になりますかどうか・・・(汗)

吉田神社の節分は、卒業した後も行きたい!と親子で話しています。
息子さんと一緒に、京都の楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。
Posted by いたのりいたのり at 2010年03月02日 23:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。