2009年12月22日

自衛隊ジープ、アニオタ聖地を行く

日曜は全国高校駅伝男子の部を見物して、交通規制が解かれてからお出かけしました。

白川通東鞍馬通の交差点

京都の冬の風物詩・・・何と言っても今回の大きな「みどころ」は「けいおん!聖地」の前を走る選手、並びにサポーターの皆様です。只今海産物クリスマスイルミネーション絶賛開催中の造形芸大の大階段の前で、寒さに震えて待つことしばし。

ジープキターー!!!

恒例の福知山自衛隊「まごごろ支援」ジープ(総務、指令、監察の3台)の監察車が、丁度階段の真ん前で止まって選手との距離調整をしていきました。

けいおん!聖地前で

でもって、階段に続く同じく「けいおん!聖地」の上終町バス停前の石垣をバックに走り去り、20分ほどして国際会館前で折り返して、また通って行きました。

アニヲタ聖地と自衛隊ジープ・・・なんか凄いもん見ちゃった気分。

近くの北大路を曲がった先にあるサークルK北大路白川店には、「けいおん!一番くじ」が入るとあったけど、売り切れちゃったかな?本場モノだ。

同じく聖地の前

階段側から眺める


造形芸大の猫ちゃんズは、大抵は大階段から更に階段を上がったとこの、望天館前の猫箱周辺にいますが、寒くなってからは、日中は大階段横のギャラリー「RAKU」の建物脇の坂道と、その先の日当たりの良い墓地で日向ぼっこをしています。和んだ~。

ジョン・レノンの奥さんじゃない、ここの生徒のオノ・ヨーコさんの作品展










Posted by いたのり at 02:05│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。