2009年12月23日

鴨川ホルモー小道具*技師ルシウスに捧ぐ銀閣寺キャンデー

テルマエ・ロマエ」を読んで以来、銭湯(白川温泉)に行きたくてたまらないオバサンです。

が、さーぶーいー!!!(錦湯も行きたいが、四条くんだりまで出ていたら風邪をひく。)

一度行きたい
(錦湯は催し物を色々やることで有名)
先月のイベント

下宿の狭い風呂でガマンだが、極上の楽しみがあるんだゼ。

お風呂上りの銀閣寺キャンデー!!!

色とりどりの氷のキャンデーは60円

せっかくだから、映画「鴨川ホルモー」に小道具で出たのと同じ品を買ってきました。

上からアズキ、ミカン、ミルク

安倍(山田孝之)の下宿を訪れたスガ氏が、凡ちゃんに指示して出す「例のもの」・・・何を御大層にと思って見れば、袋から出されたのがここのアイスキャンデー。スガ氏のおごりで、安倍君がミカン、凡ちゃんがアズキで各140円。スガ氏のミルクのが100円で、後輩にお高いのを渡す良い先輩です。

(原作だとコンビニで買ったアイスになっていて、せっかくの左京区京大ライフ、銀閣寺キャンデーを出せばいいのに作者は知らないの?と思って読んでいたから、映画に採用されて嬉しかった。)

レトロなお店

ミカンは凍った果肉の食感がシャリシャリして美味しいです。自分はバナナとイチゴが特に好き。

見た目が美しい季節商品のイチゴ、バナナは年中ある

映画と実際との違いは、お持ち帰りの場合は、通常、保冷用に新聞紙でぐるぐる巻きにしてくれるはずなのに、紙袋に入れただけってとこ。銀閣寺キャンデー店から銀月アパートメントって、自転車でもそれなりに時間かかるのにね。溶けるよ、夏だし。

お持ち帰り

お持ち帰り

お持ち帰り

お持ち帰り

昭和レトロな絵になる店だから、もしかすると映画ではカットされたものの、お店で買うシーンも撮っていたかもしれない。

修学旅行生や近所の人で賑わう


風呂上りのキャンデー、冷たくてウマー。
ルシウス技師に食べさせたいな~。シーザーやアレキサンダー大王が、乳や蜜に氷や雪を加えて飲んだという話が伝わるそうだからイケるかも。是非ワープして来てくれ!

銀閣寺キャンデー店についてはこちら





Posted by いたのり at 00:22│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。