2008年08月08日

時代祭でアルバイト!?

鴨川ホルモー」には葵祭のエキストラという、実に京都らしい学生アルバイトが冒頭に登場しますが、実際の募集要項は見たことがありません。(そもそも京大の場合は、当然ながら家庭教師のバイト募集が多い。)

時代祭のそれなら、昨年、某大学の掲示板で見ました。

こちらは行列要員、職種が「労働」?肉体労働だから?

こちらはパンフレット販売要員

行列部門は長髪染髪ピアス禁止、下着(シャツ、パンツ)は白か肌色、ケータイはマナーモードか電源OFFで使用不可、私語喫煙禁止等々と制約があり、主催者側の苦労が偲ばれました。

オバサンは同人誌即売会で培った技(?)を持ち、対面販売が得意ですから、パンフレット売りをさせて貰えないかな?100部は売りまっせ!

今年も、夏休み明けに募集要項が貼られることでしょう。

2009年度楠公行列募集出ました!

葵祭行列エキストラアルバイト募集見つけました!





Posted by いたのり at 20:05│Comments(2)
この記事へのコメント
 祇園祭、時代祭、葵祭の学生アルバイトについては約30年前のR大の願書にも写真入り(白黒)で記述がありました。曰く「京都らしいアルバイトで学生達が思い出のためにしたがるので人気が高い」と。私は弓道部の練習や試合で忙しかったので、とてもできませんでした。(そのうち、そんなバイトがあることを忘れていた。)でも北海道出身の私の友人はせっせと応募して祇園祭のバイトをしました。確か抽選で決まっていたようです。現在はなぜか頭数が揃わないそうですね。より収入の良いバイトに流れるという傾向もあるのでしょうが、大学の郊外への移転(D大の田辺やR大の草津)による学生数の減や、出席のチェックが厳しくなったこともあるようです。また、「京都学生観光連盟」も今はないようですね。小中学生の修学旅行でバスガイドを務めたりしていました。私の友人にもメンバーがおりました。第一期の委員長が当時D大に在学していた俳優の二谷英明さんがされていたそうです。歴史と由緒ある団体でした。やはり大学の移転等で人数が集まらなくて活動がやりにくくなったようだ、とあるOBから聞きました。京都の学生文化の一端を担ってきた観光にまつわるバイトやサークル活動が再び全盛期の頃の輝きを取り戻す日は来ないのでしょうか。
Posted by 東山三十七峰 at 2008年11月14日 20:17
京都らしい羨ましい学生アルバイトで、子供にも勧めるのですが、
単発もので体力勝負(特に行列は天候によってかなりキツイ)、
授業のある平日が多い・・・で、まだ参加はできません。

他にも「舞妓変身スタジオ」の着付けと撮影助手、八ツ橋の売り子、
有名寺院の駐車場誘導係、有名料理店のお運び(賄い付き)と色々あり、
掲示板を眺めるのも楽しいです。

多くの大学が郊外にキャンパスを移転している為か、昔のような
他の大学同士の交流は、確かに失われているようですね。
体育会系は敬遠されているし、時代の流れを感じます。
Posted by いたのりいたのり at 2008年11月16日 00:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。