2009年08月27日

聖地で珈琲*京都国際マンガミュージアムEXカフェ

引き続き京都国際マンガミュージアムですが、オタク一家にとっては企画展よりもメインなのが併設のEXカフェでございます。

カフェは入口すぐ

御来館・・・てか御来店の漫画家諸先生方による壁面のサインで知られる、マンガファンにはミュージアム本館よか聖地度が高い、「京都オタク観光推奨スポット」です。

去年一昨年と見ていますが、サインは順調に増えていました。

増えてるし

こっちも

↓一昨年の壁面、ガンダム関連は増えていない
(サムネイルだからポチして見てね)




しかし、知らない名前や絵もあるし、全盛期を過ぎた作家も多い。漫画を描くより、大学のキャラクターデザイン学科とかで、教授をしている方も多そう。バロン吉元(サインあり)は大阪芸大キャラ造の教授だが、「龍まんじ」の名で妖艶なアクリル画を描いていてビックリした。京都造形芸大は去年新田たつおが講師をしていて、精華大学のHPには板橋しゅうほう竹宮恵子(サインあり)、村上もとか(サインあり)の名があった。


大林、沢田、村瀬とコロコロ作家が並ぶ

お子様客にウケるのは、ムラッセ(村瀬範行)の「ケシカスくん」に続き、現役コロコロ作家の沢田ユキオ先生のサインです。ペンギンや田中太郎が加わる日も来るのだろうか?(コロコロは現在「イナズマイレブン」が腐女子人気的に旬だから困る)


異彩を放つメビウス

「なんか一人異質な感じ・・・」と、豚児が眺める先には・・・

確かに異質だ

メビウスだよ~!!!フランスのSF漫画の大家(「おおや」じゃないよ!)で、宮崎駿大友克洋を始めとする日本の作家に、ゲームに、映画に多大な影響を与えたお方だよ。知らないんだなあ最近の若い衆は。


せんなり食堂で全巻読破したぜ

京都と言えば「みうらじゅん」、下は貸本漫画家のヒモトタロウ


今回最もウケた逸品。

宗像教授に隣に座して欲しい

谷口ジロー
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!


この人もメビウスに繋がりがあるよね。

描いてある場所がイイねえ。返却口の脇で、「珈琲など飲むのではなかった・・・あ~、胃が痛い・・・すっぱい・・・」と、漱石先生が後悔しています。次は井之頭五郎を描いてください。(二度来て描くのもOKみたい)

せめてカフェオレにすれば・・・



福本伸行に、「あしたジョー」の隣にカイジの横顔を描いて欲しい!荒木先生には、ミケランジェロの如く天井に ド オ オ ン とジョジョを描いて欲しい!と、オタク一家の会話は弾みました。

コーヒー啜りつつマンガ談義


追記

こちらのカフェは2010年10月24日で閉店し、その後リニューアルオープンしました。

関連記事

「漱石の上のポニョ」更にサインが増えました

「元祖ミヤホンさんマリオ」exカフェに宮本茂氏のマリオとサイン!

「京都マンガミュージアムのカフェはしばらく閉店」





Posted by いたのり at 00:56│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。