2009年07月01日

今年の漢字は「病」?「澪」?「唯」?*五条・漢検漢字資料館

前回からの続き・・・
っちゅーことで、地名の読みに悩むと言うよか、そもそも漢字が苦手な自分を鍛えに行って参りました。

漢字の総本山こと、今年に入ってから、いろんな意味で注目されちゃった「財団法人 日本漢字能力検定協会」でございます。

まっすぐ行くと四条烏丸

五条の烏丸通り沿いの一等地に、その本部を構えております。高収益を上げていたのがよーくわかる。入館証代わりの名札に「漢検ビル」ってあったが、自社ビルなのか!?儲かってるなオイ。

1階は漢検ショップ

1階に検定問題集がずらりと並ぶショップと受付があり、そこからエレベーターで2階の漢字資料館に。受付で記名が必要ですが、入館料は無料。写真撮影もOK。

THE KANJI MUSEUM

エレベーターを降りると、年末の風物詩、清水寺の有名イベント「今年の漢字」がずらり!スゲー!ウルトラ兄弟勢揃いだ!清水寺拝観料無しで見放題だ!

公益財団法人 日本漢字能力検定協会ホームページ
歴代の「今年の漢字」も揃っています。


タダで見られます

ちょっと得した気分

続いて漢字漢検関連の展示物が並び、漢字の成り立ち、その歴史的遺物は必然性がありますが、「漢検」の歩みなんて、正直すごくどうでもいい年表がありました。これ、創生期のパン屋さんから書かなくちゃ片手落ちじゃね?

これまたウザイどうでもいい団体構成員の名が、ずら~っと記されたパネル展示がありましたが、理事長等の欄が当然ながらがっつり削除。

漢字の歴史が学べる

妥当な展示物

m9(^Д^)プギャーーーッ!

要所要所に級別の漢字問題があって、見学しつつ解くようになっていますが、なんかイマイチやる気が起きない。嵯峨野の時雨殿みたいに、「漢検DS」を持って廻るぐらいの工夫とゲーム性が欲しい。

むずい

La漢(らかん)」という業界誌というか専門誌を出していて、毎号表紙を飾る各界有名人直筆の色紙が掲げられていました。有名人が食べに来たラーメン屋や焼肉屋風で、自分的に特に面白い見どころはこの一角でした。

人選バラバラ

それなりに「狙って」いる

空気読まんかい!

ニュースや週刊誌で良く目にした車編漢字がベタベタ貼られたレースカー、その名も「漢検号」が!正直ビミョ~。

漢検号ってのもなあ

動植物、水棲生物等のイラストと漢字名を合わせて遊びながら学べるようになったボード、体験学習コーナーもありました。夏休みの自由研究が、地元のように理科限定でなければ、この手の研究考察でお茶が濁せたのにねえ~。

とーとつすぎる

体験コーナー

市役所か銀行のロビーみたいでんな

他にも「京都国際マンガミュージアム」で見た覚えのある、四文字熟語のひとコママンガや、漢検主催の一般公募ものの優秀作、何故か鉄道唱歌の風景イラストが並びますが、なんか雰囲気が市役所、もしくは銀行のロビーの「わが町の特産品」とか「ふれあい絵手紙優秀作品」コーナーっぽい。

見覚えある

本も出ている

長机の上の唐三彩

パネル中心で、他の品も専用台ではなく、普通の長机にケースを載せただけのお手軽さだったりして、適当にワンフロア仕切って並べた感と、しらしらした蛍光灯が、役所のコーナー展示っぽさをいよいよ盛り上げます。

このビル以外に、どこに金使ってるんだ漢検!?

市役所の情報コーナーっぽい

2階ワンフロアが資料館

南禅寺近くの高級住宅地に、「記念館」と称してお屋敷を購入していたそうだけれど、どこだろ?今度タクシーの運転手さんに訊いてみよう。

関係無いが、先日始まったTV版「メイド刑事」は、京都が舞台になってて(オール京都ロケ!)北白川のお屋敷でって話だったが、塀を張り巡らした広大な邸宅は、北白川よか南禅寺近くに多いです。ワコール会長宅とか偉いさんの家があるのだ。町内会となにやらモメたとか色々噂があって面白いのだ。

孔子暗黒伝か?

1階ショップで検定問題集をざっと見てきましたが、直売だから値段が安いとか、ここでしか貰えない特典が付くということは全然ありません。


ふと思ったんだが、漢検と京都検定が合体して「京都(ご当地)漢字検定」ってのをやったらウケるかも。

 問 1. 次の地名を漢字で書け。

 ① ただす(の)もり
 ② いもあらい


こんな感じで。

(答、①「糺の森」…下賀茂神社のある広大な森。②「一口」…宇治にある地名、「一口」をどうしたら「イモ洗い」と読むのか、今時のお子様DQNネーム並みに悩む。)

問題集が揃っています

同じ漢字関係でも、「バイオハザード洋館」こと北白川にある京大の「東アジア人文情報学研究センター(旧・漢字情報研究センター)」とは、特に提携している様子はありませんでした。

北白川の漢字のメッカ





Posted by いたのり at 23:48│Comments(4)
この記事へのコメント
随分前のブログにコメントさせて頂きます。
すいません。

南禅寺に住んでますけど、ワコール会長塚本さんちは
南禅寺じゃないっすよ。
下賀茂です。

超有名所であるのは松下さんの別荘、
野村さんの別荘(住んでらっしゃいますが)です。

漢字検定の人のお家は元、
ゴルフ場を経営してた方のオタクで
松下さんの別荘の隣です。

今はもう手を離れてますけど。。
Posted by 南禅寺のもん at 2010年05月07日 16:38
はじめまして。コメントありがとうございました。

ワコール会長宅は、南禅寺ではなく下賀茂で間違っていましたか。
御指摘感謝いたします。

漢検の方については、ピタリと何も言われなくなりましたね。
本当に南禅寺の辺りは、立派な邸宅が多くて溜め息が出ます。
(任天堂の会長宅は京都のドコなんだろう?)
Posted by いたのりいたのり at 2010年05月09日 02:25
こんばんは!レスを有難うございました。

任天堂の山内さんは確か、伏見だったはずです。
桃山城下の高級住宅地辺りだった気が・・・

京セラの稲盛さんもその付近だったような。。。

うる覚えです。笑

古川町とかマイナーな所来て下さって
なんか嬉しいです。笑
Posted by 南禅寺のもん at 2010年05月11日 22:38
こちらこそ、レスありがとうございます!

高級住宅地巡り・・・いいなあ。不審者扱いされないようにしなくっちゃ。

気ままにあれこれ綴っておりますが、オススメの物件などあれば
是非お知らせください。(でも、かなり偏った視点と感想なので、
地元の方にお叱りを受けるのではないかと、内心ビクビクしています。)
Posted by いたのりいたのり at 2010年05月19日 00:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。