2008年07月01日

京都まち歩き観光ガイドマップベスト1!(但し左京区偏重)

各大学共に夏休みを挟んで、本格的にオープンキャンパスの時期になります。(今年は8月2日3日に京都中の大学が合同で開催だった。バスの一日乗車券が便利。)

親子で来たよな~。遊びじゃないし学校の夏期講習も塾もあるから日帰りで。せっかく京都に来たのにさ~・・・こうなったら絶対に合格させて、ここに住まわせて観光して歩くんだ!と、本人より親が変なモチベーションを上げていました。

そんな、第一志望がこの界隈の大学!という受験生とその親と、左京区を重点的に観光して回りたい方に購入を強く勧めるのがコレ!

一昔前の創作系の同人誌っぽい

京大周辺ガイドブック2008

百万遍交差点の近く、毎年、コスプレ卒業式(今年はオプーナがいたとかいなかったとか)でニュースになる京大体育館の隣、「京大生協ルネ」の書籍部で販売しています。時計台の土産物(京大グッズ)の店に置いてある場合もあり。

同人誌みたいなお安い作りで実際安い。300円くらいだったかな。

百万遍名物立看板・これは去年の(今年は地味だった)

毎年、京大新入生に配布されるものですが、左京区界隈の大学(同志社大学、造形芸術大学、工芸繊維大学、精華大学、ノートルダム女子大学、大谷大学、府立大学等)の下宿生全てにオススメ。

ルネの向かいは京大博物館

左隣はロックのライブで有名だった西部講堂

掲載項目は、スーパーマーケット、食料品店、酒屋、コンビニ、100円ショップ、飲食店、書店、CDショップ、レンタルショップ、公共施設、銀行・ATM、郵便局、医院・病院、薬局・ドラッグストア、自転車屋、大型店舗、クリーニング店、銭湯で、その他便利な店舗・施設として、リサイクルショップ、コインランドリー、ディスカウントショップ、チケット(金券)ショップが載っています。

また、今年から携帯ショップと娯楽施設(映画館、カラオケ、ゲームセンター等)が加わりました。

主婦にもありがたい内容

グルメ(定食屋、ラーメン、スィーツ)、書店、CD・レコードショップ等のガイド記事、スーパーの価格比較も載っています。保護者にとっては一番心配であるだろう、医院病院とその診療時間にも詳しいです。

ルネの前の歩道はいつも花が咲いてきれい

下宿が決まってからの生活必需品の買出しに便利で、親御さんに超オススメ。アパートや寮の周辺環境を把握することもできます。

毎年3~4月になると、高野のカナート、イズミヤ、コジマデンキや、川端通りのホームセンターのニックに大勢の親子連れが詰め掛けて、洗濯機やフライパンの品定めをしています。

電化製品は客が集中して品切れしたり配送が遅くなるから、少し離れた叡山電鉄修学院駅近くのマツヤデンキ、タニヤマムセンに行った方が空いていて品揃えも良く、配達取り付けの予約も取りやすかったです。北大路バスターミナルのVIVREには、ちょっとしゃれた家庭用品(柳宗理の鍋やボールとかね)や電化製品が揃っていました。

もっとインテリアや小物にこだわった一人暮らしを目指すなら、四条河原町まで出てロフトや無印良品。春先は混雑しているから、進学が決まったら早めに御用意を!

ラヲタにオススメ!ラーメン店ガイド

人海戦術で町を調べているらしくて、漏れもちょこちょこあります。買い物ついでに立ち寄りやすいカナートのチケットショップ(でもここ、バスチケットのばら売りはしていないの)は掲載されていない。

ゲームセンターも京大に一番近い銀閣寺GOLDや、一乗寺の恵文社の傍のGAMES WILLが載ってないな~。GOLDなんか去年僅かな間だったけどデコゲーの「サンダーゾーン」が置いてあったんだぜ!現在は同じくDECOの「ファイターズヒストリー」が稼動しています。

吉田山の山奥カフェ「茂庵」も載っていない。あと、何故かバス停が載ってない。

色々書き込んで使おう!

でもまあ不満はあれど、京大周辺のみに留まらず一乗寺・修学院、烏丸御池、東山三条、御所周辺、平安神宮周辺と守備範囲は広く、生活に京都観光にダブルで便利です。

各大学のオープンキャンパスに来たついでに、これを持って少し周辺を見て歩けば受験時にも色々安心。(最寄駅、バス停、コンビニは必ずチェック!)

いかにもな京都観光は嫌!街歩きを楽しみたい!食べ歩きがしたい!カフェ巡りがしたい!という方に薦める左京区観光ガイドブックベスト1!

特に大学の下見や下宿探しに力を発揮!

でも数に限りがあるから売り切れていたらゴメンナサイ。


文字通り鴨川東の川端通りの川端ニック

これなら簡単で清潔で良いだろうと母親が買い与えるのか、4月上旬に近辺唯一のホームセンターの川端ニックに行ったら、「トイレシャット」が売り切れていました。実際に下宿で重宝しています。木材のカットサービスはやっていなくて、カラーボックスの棚板を増やそうと思ったのにできませんでした。残念。


追記・・・「銀閣寺GOLD」は2008年夏に閉店しました。女性客サービスで、こんなオバサンにも飲み物を出してくれる良いゲーセンだったんだけどなあ。川端ニックは「ケーヨーデーツー」に変わりました。





Posted by いたのり at 22:15