2008年07月14日

よいよいよいやまフェスティバル

祇園祭だからって大学が休みになるわけも無く、前期講義の諸々の提出日が重なり「宵山どころじゃない!」と毒づく豚児は無視して、ちょっと町の様子を見に行こっと。

「そうだ京都行こう」に比べると、ダサいポスター

あっちもこっちも祇園祭一色。駅の売店もデパートの地下も、おなじみの京都土産に加えて粽(ちまき)が目立ちます。ちなみに祇園祭の厄除けの粽は食べられません。シラナカッター

粽の由来、祇園祭詳細

食べられる粽

いつもは観光客で混雑する5系統のバスですが、今日はがら空き。四条河原町あたりで、「ヨイヨイヨイヤマヨイヨイヤマヨイヤマにお越しには・・・」と運転手さんの車内放送が入り、じいさん中気でも出たんかい!とツッコみたくなりました。あ~、17日がメインの山鉾巡行で16日の晩が宵山、15日が宵々山、でもって今日が宵々々山ってことね。

よいよいよい

近くの席に座った外国人観光客(中年夫婦)に案内人らしき日本女性が話をしていて、聞くとも無く聞いてってか大声だから嫌が上にも聞こえる会話が、

ギオンフェスティバル!シジョーストリート!!パレード!!!

だもんで、日本の夏の風情溢れるコンチキチンが、頭の中で某鼠園のエレクトリカルパレードの曲に変換されてなんかガッカリ。

四条通りではバスから長刀鉾が見える





Posted by いたのり at 22:45