2016年02月29日

真田丸(の聖地巡礼に)どうでしょう?*高松神明神社

地下鉄烏丸御池駅から少し歩いた姉小路通沿いにある、静かでこぢんまりした高松神明神社。全国でも珍しいお地蔵さんを祀る神社ですが、1年半ぶりに訪れたら、微妙に様子が変わってる。


         



         




鳥居が塗り替えられてる。以前は無かった絵馬があって、何となく華やいだ雰囲気になってる。


         





結び雁金部分は抜き取ってお守りになる

新登場!真田絵馬!!!

境内の地蔵堂に祀られるお地蔵様「神明地蔵尊」ですが、縁起には「紀州九度山の伽羅陀山に安置してあった真田幸村の念持仏を拝領」とある。幸村こと今をときめく真田源次郎信繁が、私的に拝んでた仏様ですよ!こりゃ力入るわ!

クリックして拡大
神明地蔵尊縁起、「蛤御門の変」で社殿やお堂が消失したとあるのが京都


地蔵堂は社殿の左側

父の草刈正雄・・・じゃない昌幸のが一枚うわ手っぽいですが、知将として名高く、神明地蔵尊こと「幸村の知恵の地蔵尊」は、地蔵堂の台石をさすり、子達の頭をなでると知恵を授かると信仰されているそうな。最近、つとに「えーと、アレなんて言ったけなアレ」「アレよアレ、名前が思い出せないけど・・・」という会話が多くなったので、ここは自分の頭をみっっっちりなでておく!





手水舎には神社創建1100年記念事業として、昨年、水琴窟が新たに設置されていました。池波正太郎の「真田太平記」をもう一度しっかり読み直して、夏場にまた訪れたいです。








だいぶん前に今は無き戦国魂京町家本陣で買った結び雁金トートバッグ


烏丸通沿いのNHK京都放送センター

烏丸御池の100円ローソンが撤退した跡地では、カフェと見紛うオシャレ過ぎる餃子の王将が、3月3日の新オープン目指して準備中でした。色々変化してるなー。


GYOZA OHSHO


店舗限定のオシャレメニューがあるんですって





Posted by いたのり at 18:00│Comments(2)
この記事へのコメント
久々に更新連発ですね〜!
2月最後の日の積雪は楽しまれましたか?

お地蔵さんも祀ってある神社..明治まではどこもそんな感じだったんでしょうね。

桜のつぼみがふくらみはじめていますが、京都はまだまだ寒いです。
Posted by めじろ at 2016年03月03日 00:46
お寺の境内に神社は良く見ますが、逆でお地蔵様というのが新鮮でした。
京都、雪ではなかったですが寒かったです。
花粉症で、室内でもマスクが外せないメッチャ不審なおひとり様でしたw
Posted by いたのりいたのり at 2016年03月17日 17:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。