2011年07月23日

こどものゆかた17*目無し金魚と水草

ごくごくオーソドックスな、金魚と水草の子供浴衣生地です。



図案家のうっかりなのか、版を作る人のうっかりなのか、何匹がいる中で目の無いのが1匹いる。ゴマみたいに小さな目に、うまく染料が乗らなかったのかなあ?






かすかに染料が付いている




金魚もですが、ひよこの柄でも時折目の無い子がいます。

(まだ豚児と化していない)幼い我が子が、ひとつひとつ指差してカワイソがっていたことを、母は懐かしく思い出すのであった。






Posted by いたのり at 21:59│Comments(2)
この記事へのコメント
こんにちは(^-^)V

はじめましてm(_ _)m

最近見つけて、毎日通って(?)過去記事を拝見しています。

同年代!然も趣味の範囲も殆どかぶっているので、毎回ウケまくってます(^_^)v


ウチの子供達って浴衣着なかったな……(┳◇┳)


では、また遊びに来ます。
Posted by 孤星 at 2011年07月26日 16:17
はじめまして。コメントありがとうございました。

趣味丸出しのブログですが、同年代の方に喜んでいただけると
とっても嬉しいです。(てゆか、同年代でないとわからないネタだらけ^^;)

今後ともよろしくです。
Posted by いたのりいたのり at 2011年08月09日 00:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。