2008年12月14日

猫Macその後のその後・・・

寒さもいよいよ本格的な京都ですが、気掛かりなのは例の造形芸大の猫ちゃんズです。木目調も猫Macも無くなって、どうしているんだろう・・・と思っていたら、




お持ち帰りしたい!

ダンボールハウスが!

(仮)ってとこに、「作る気マンマン」「新作近日公開予定!」って意気込みが感じられて、大いに期待が持てます。

で、暫く後に・・・




近代建築

環境建築的なデザイン性を感じさせます。

ポイントは機能性とデザイン性を兼ね備えた、まんまるな出入り口。三角クジか直検競争(@動物のお医者さん)の箱みたいでもあるが。

既に何匹か入居中のようですが、基本野良ですから手を突っ込んだらバリバリにされるだろうなあ。

反対側には試作品なのか、「ダンボールハウス改」も置いてありました。

試作品?
しあわせ

猫Macと木目調猫ハウスはこちら






Posted by いたのり at 00:04│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。