2008年11月18日

マイキーの新キャラ発見!1*北白川マイケル編

地元に新しくインテリアショップがオープンして、何故かそこのキャラクターが「オー!マイキー」の御家族。

ローカルCM放映中に加え、店頭にも堂々お揃いで、横でCMとともに各回DVDも放映して、田舎町に非常にシュールな笑いを振りまいております。

は~っはっはっはっ
お店に入ると彼らがお迎えしてくれる

ところ変わって京都は北白川、デパ地下的品揃えのちょっぴり高級スーパーマーケット、マイキーならぬ「マイケル」の向かいの、信号機が付いた変わった建物の1階ガレージに、この愉快なマネキン一家の親戚とゆーか、新キャラがいらっしゃいます。

スーパー マイケルからバッチリ見えます

ヘンです。
すごく・・・ヘンです。
誰がどう見ても、ヘンです。

=「いき」で「いなせ」なバージルおじさん

歩道に面したガラス戸の向こうに見えるのは、スクーターや乗用車(所謂ヴィンテージカー)、で、その隣にレトロな赤いポスト、そして人力車と、車夫姿の男性マネキン!!!謎すぎる~!!!(2台ある人力車の1台に、懐かしのセキグチジェジェ人形が乗っているのも謎)

日本かぶれのバージルおじさん(スコットでもゴードンでも可)は、最近、リバイバルで坂妻映画の「無法松の一生」を見てスゲー感動して、人力車の車夫コスをしてたんだけど、とうとうホンモノの人力車も手に入れちゃってご満悦なんだ!夢はシンバシでゲイコガールか、ギオンでマイコガールを乗せて走ることなんだ!

と、勝手にマイキーの新キャラ設定をしております。



白川通で客待ち中?

一応「Antiqes」のネオン看板らしきものが上にありますが、商売をしている様子も客が出入りする風も無い。(入口上の信号は、良く見ると青にOPEN、赤にCLOSEと書いてあって、店の営業状態を示すものらしい。点灯しているの見たこと無いけど)

豚児の話だと、ごくごく普通のオジサンが出入りするのを、一回だけ遠目に見たそうです。

気~に~な~る~! 

あ、ちなみにマイキーは京都産です。

「OH!Mikey」公式サイト
ファニチャードームのサイトでローカルCMも見れるよ~

マンガミュージアムのマイキー展に行きました!





Posted by いたのり at 21:16│Comments(2)
この記事へのコメント
私が受験生だった頃、D大に『人力車友の会』というのができたことを「蛍雪時代」で知りました。「おもしろそうだ。晴れて大学生になったらD大に行ってのぞいてみるか」と当時は思いましたが学生生活の忙しさに紛れて、すっかり忘れておりました。今は市内の観光スポットの要所で人力車があり、観光客を乗せている(もちろん有料)ようですね。七年前に銀閣寺に行った時に見ました。それにしてもマネキンと人力車は気になりますね。
Posted by 東山三十七峰 at 2008年11月20日 17:52
「我楽多」と書かれた看板らしきものも見えるのですが、入って良い
ものかどうか、本当に謎の店です。
人力車は、今も銀閣寺に常駐していますね。
若いお姉さん車夫が一人いて、先日は永観堂の前を走っていました。
Posted by いたのりいたのり at 2008年11月23日 21:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。