2008年11月03日

ストライクウィッチーズの監督来るよ~(^o^)/*京大立看板

東大路に面した京大博物館前の歩道には、多くの京大名物大型立看板が並んでいますが、中でもアニメーション同好会(KUALS)のそれが、一際異彩を放っております。

やっちまった感溢れる

去年はいとうのいぢ絵だったんだよね。(写真データがどっかに行ってしまった...orz)

他の正直ヘタクソなサークル勧誘看板と違い、きちっと描かれてる。プロ(看板屋さん)に発注しているのかなあ?

タクシーからもバッチリ確認

ストライクウィッチーズ(監督・キャラデザ・脚本)の高村和宏氏による講演「ストライクウィッチーズ大ヒット記念講演~パンツじゃないもん!11月祭だもん!~」は、一般申し込み受付は既に終了しておりました。ざ~んねん。

地方の中高の文化祭みたいなテーマ ('A`)

大学祭(11月祭)前は、4月の新入学時とともに看板が多く立ち並ぶ時期で、バスからも楽しく見物ができます。

ちなみに今年の11月祭のテーマは、

単位より大切ななにかを求めて

パンツが大切ですね。わかります。

百万遍交差点名物

去年は「満喫!モラトリアム。

ゲバ文字(昔ほど根性ある字体ではないが)左翼看板と一緒に見たら、オバサン、なんか小学生時分にタイムスリップした気分になったわ。

博物館前。看板WATCHが楽しい






Posted by いたのり at 21:14│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。