2010年10月01日

地下鉄ジェントルメ~ン

「京都変なものフォルダ」の地下物件。



地下鉄烏丸線の構内で良く見かける掲示板ですが、佃公彦のマンガが間延びしたようなキャラクター。高島屋のローズちゃんなんかとマッチしそうな、レトロな色合いと質感です。



ネットで調べたら、京都新聞のご当地キャラクターの記事がありました。

京都新聞WEB版「キャラッと@HAPPY」

記事によると、ヨーロッパの鉄道に置かれていた案内板をヒントにデザインされ、京都市営地下鉄烏丸線の京都~北山間の各駅ホーム、コンコースに124基(交通局調べ)設置。同線開業以来、まもなく勤続25年になり(2006年の記事だから既に25年以上)、寄る年波には勝てず数は減りつつあるとのこと。正式名称は単に「業務用ポスターボード」で、特に愛称は無いそうな。


ミュージカルの1シーンみたいでもある

勤続四半世紀かあ・・・長年の立ち仕事を労って、市営地下鉄正規のキャラクターにしたらどうだろう。

佃公彦は他界されているし絵柄も古い。ここはレイトン教授っぽくイラスト化する。でもって、スルットちゃんにお友達になってもらうの。


せんとくんと一緒に京都駅の地下鉄入口にいるよ!





Posted by いたのり at 22:37│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。