2010年07月12日

シャンテープ(レトロおかんアート)エンゼルフィッシュ

子供の浴衣」のところでシャンテープ手芸のことを書いて、そう言えば今でもあるんかいなと調べたら、あったんで購入して作ってみた。

昭和の香り

一人でせこせこ作っていたら、手芸というよか内職気分になった・・・orz。

説明書の「ファンシー」がたまらん。

荷造りテープ

内職中

荷造り用の結束テープでエンゼルフィッシュが作れる!作ろう!と思った先人は確かに偉大だとは思うけど~、う~ん、しみじみおかんアートだ。

レトロポップ

昭和40年代のビニール製スダレ(実家の物置の発掘品)にベストマッチング!一時流行したんだよなあ。風にそよいで「クーラー(エアコンではナイ)がまだ無かった頃の昭和の夏ムード」を、かなり無駄に盛り上げてくれます。

しかし、こんなに作ってどうしよう。

日本の夏

ビニールスダレ





Posted by いたのり at 22:38│Comments(2)
この記事へのコメント
いつも役に立つ記事をありがとうございます。
ビニールスダレ 懐かしさで涙がチョチョ切れます。
オオクワガタの看板に見覚えありです。
一乗寺は不思議な街ですね。恵文社近くのコインランドリーにはジュークボックスがありました。
いたのり様はジュークボックスを操作したご経験はないでしょうね。わたしもギリギリありませんが子供はうちのほうが後生です。
Posted by ダウジングマシン at 2010年07月21日 09:40
コメントありがとうございました。
何かこの頃の物って、ビニールかプラスチック製が多いですね~。
今見ると極めてチープなんですが、バアちゃん(母)が言うには
「自然素材の物より高価だった」そうで、その時代の流行だったんですね。

ジュークボックスは、地元観光地の寂れたドライブインにあって、
親父と一緒にベンチャーズの「ダイアモンドヘッド」だったか
「パイプライン」をかけた記憶が・・・テケテケテケテケ~♪

一乗寺恵文社近くのコインランドリー・・・あそこかな?今度覗いてみよう!
Posted by いたのりいたのり at 2010年07月24日 02:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。