2010年06月19日

コロコロが10年前、味平もスマッシュをきめろ!も30年以上前

丸山書店でコロコロコミックとゲームラボを購入するオバサンです。コロコロの隣に「コロコロG」っつーのが並んでいました。

「その昔、コミックガッタというのがあってだな・・・。その前身がハイパーコロコロと言ってな・・・」と、10年前に文字通り「コロコロの申し子」であった豚児が熱く語ってくれました。コロコロGでコミカライズ(全然話が違うが)されている「ロストプラネット2」をプレイ中ですが、現在ネコミミはレベル77だそうな。ゆとりダメ大学生乙。

京造階段

晩のお買い物にナカムラに向かったら、造形芸大がずいぶん賑やか。オープンキャンパス開催中でした。

少子化でどこも勧誘に懸命

で、来年新設の「マンガ学科」のブースには、志賀公江先生とビッグ錠先生が!

マンガミュージアム的イベント

オバサン世代にとってはスゴイ作家さんでも、今の子にとっては「誰ソレ?」なのかあまり人が集まっていなくて、お二方ともちょっと退屈そうでした。(夕方で終了間際だったからかな?)

”「スマッシュをきめろ!」読んでいました"

以前、鈴木みそが「ダ・ヴィンチ」の精華大マンガ学科ルポで、「自分達世代にとっては凄い講師陣で感動だけれども、今の学生は知らないのか・・・」という感想を漏らしていましたが、全盛期が30年以上前じゃねえ・・・。豚児も大友克洋や谷口ジローは読んでいても、メビウスは知らなかったし・・・。(食べ物マンガは味平よか「鉄鍋のジャン」や「ミスター味っ子」だそうな)


「人物模型」もあったらいいのに

環境デザイン学科では苔を使って「樹木模型作り」のワークショップをやっていました。「マン盆栽作り」だったら、保護者のふりをして参加したかったです。





Posted by いたのり at 23:58│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。