2010年06月03日

オムライスを確認検査する*グリルアローン

「和風総本家」では、欄間に襖の取っ手に床の間で北山杉で京都で、「ウンナンのラフな感じで」は出町ふたば三嶋亭と・・・

東京から日帰りロケが可能、市内に見どころ集中してるし、大阪から吉本芸人をレポーターにして撮影に行けば更に安上がりだし、それなりの視聴率は取れるし、スポンサーにプレゼンしやすいし~・・・かな?やっぱ。

とりあえず今日も京都が熱いぜ!アツクテシヌゼ!

ちなみにタクシーの運転手さん達が口を揃えて言うには、苔庭の観光には6月梅雨時の雨上がりが一番オススメ!だそうです。

詩仙堂にて


さて、「京都変なモノフォルダ2軍物件」。

株式会社

確認?検査?
「何か」を法令で定まった数値内かどうか、島津創業記念資料館にあったガスクロマトグラフィーや、万能精密試験機オートグラフAG-X10KNみたいなので計測してるのか???

ガイドブックで知られた「グリル アローン」の入っている小さなビル内だから、そこで確認検査作業(?)をしているワケでも無さそうだ。株式会社とあるが、社名のせいか事業仕分け対象に適しているイメージが浮かんだ。

(帰って調べたら、建築基準法を遵守しているか、建築物等の確認・検査等の業務をしているそうな。)

懐かしいムードのサンプルケース

レトロな普通のお店

まあいいや、当初の目的のランチをいただいて帰りました。ショーケースのサンプルまんまの大きさ(米2合分だとか)の名物オムライスに豚児もびっくり。直径は・・・しまった!コンベックスを持ってくるんだった。

食べでがある

中はケチャップライスですが、上にかかったソースがケチャップでもデミグラスでもない、見た目は名古屋名物「あんかけスパゲティー」のそれに似ているものの、全然違う優しい味わいでした。らくたび文庫の記事によると、りんごベースのソースですって。

食べても食べても

井之頭五郎氏に、是非食べていただきたいのはカツカレーです。カツがビフカツなんですわ~。うん、これはいい。はふはふ、むぐむぐ。

800円!

モーニングサービスもあって、愛知県(寿司屋やうどん屋までモーニングをやってたりするモーニング天国)住人は嬉しかったです。

お値段良心的

↓参考写真・地元のうどん屋のモーニング・マジであるのよ!
天むす、わらび餅も付くうどん屋のモーニング


追記・・・グリルアローンは2011年10月31日で閉店いたしました。





Posted by いたのり at 23:49│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。