2016年04月09日

街角陰陽師*羅城門跡界隈

べっ、別に京都に来る度に、ロケ地ばっかり廻ってるんじゃないからねっ!

・・・ということで、行ってきたのは羅城門跡。町中の小さな公園にありました。


「らしょうもん」じゃなくて「らじょうもん」
九条新千本の辺り。現在の千本通が当時の都大路にあたる








クリックで拡大
クリックで拡大

う~む、ある程度予想はしてたものの、せめて何か遺構的な物・・・柱の土台でもあるかと思ったんだ。藤原道長が法成寺(ほうじょうじ、現在の府立鴨沂高校の辺りにあった)造営の為に礎石を持って行ったとかで、いや、リサイクル精神は立派だが、後世の歴史好きの民はガッカリだ。









しかも、なんかこう・・・全体に大切にされてない感が、芥川龍之介的荒涼感寂寥感とは違う、ないがしろ感が漂いまくってる・・・
(´・ω・`)




公園入り口際にお堂があるもんで、てっきり縁の仏像か神像でも祀ってるのかと思ったら、特に密接な関連性は無いみたい。



一応って感じで、お堂の中にミニチュアや写真は飾ってあったけんど・・・。

何か!何か!羅城門らしいもの!平安京を感じさせる物件は無いかーッ!?






・・・あった!!!


野村萬斎の公文ポスター発見!

お堂の塀に陰陽師イタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

うむ。余は満足じゃ。さて、バスで移動だ。



御土居(ブラタモリw)方面のに乗るべきなのを間違えて、反対の十条方面に行ってしまいました。方違えじゃ。


任天堂の向こうの地下鉄十条駅で降りよう


おまけ


晴明神社に奉納された羽生結弦選手の絵馬


オタク的にウケた桂正和矢島晶子

  


Posted by いたのり at 16:19Comments(6)