2014年10月28日

蛸薬師 VS まんだらけ

錦天満宮誓願寺とともに、錦市場や四条に買物ついでにぷらっと寄れるありがたーいお寺、それが蛸薬師

蛸薬師堂永福寺HP


ハンクラ系布製蛸が増えてる




蛸薬師の前でタコ焼ってのはお寺の人的に罰当たりだろうなやっぱ

以前見かけた、この夏話題だった「まんだらけのアレ」的物件はどーなったのかなーと、ちょっと気になって寄ってみました。




顔と体型から同一犯ぽい

賽銭泥棒の監視カメラ画像

これは昨年の様子で、顔はちと不鮮明ですがリアルに晒してました。

で、現在はこんなん。



被害届が出してあるのか不明ですが、当局による指導で意図的にモザイクやボカシを掛けたんじゃなくて、これは普通に経年劣化ですね。

とは言え、貼り紙したまんまだから、犯人が出頭することも、お縄になることもなってないのだろうな。今時は現実世界よりネットの方が影響力高いので、そのうちだらけみたいに「ネットに晒すぞゴルァ!!!」ってなるかも。





ガーデニングの寺

・・・とまあなんか世知辛いですが、ここのお寺の方は皆さん花が好きだそうで、堂内には時折見事な鉢植え(盆栽)が飾られるし、庭(境内)は狭いながら手入れが行き届き四季の草花でいっぱい、もちろん御利益も期待できて、トイレも椅子もある、特に年寄り連れに大層有り難い良い所なんですホント。


愚痴聞き料も盗まれたのかなー?


アヒルはいないが、金魚はピチピチ元気




花も多いが貼り紙も多い寺である。いなこん並みのミラクルを期待


世知辛いといえば、誓願寺の前、六角広場のとこのグルメシティが閉店していました。街歩きのついでに、ちょっとお菜や飲み物を買うのに便利で、ダイエーの時からお世話になっていたのになー。近年、烏丸通側の方が色々できて人の流れが変わったし、フレスコもやたらと増えたからなー。




寺町京極のMOVIX前の、ずっと気になってたカワイイ歯医者さん。ここは取り壊されました(´;ω;`)






革島医院のお隣が取り壊されていましたが、こちらは医院の側面がバッチリ見えるようになって、住人の方には申し訳ないですが、レトロ建物ウォッチャーとしてちょっと嬉しい。




御幸町通側の呉服店のお蔵らしい


御幸町通のこの居酒屋近くのにこちゃん商店(書店)も無くなった

  


Posted by いたのり at 20:13Comments(0)

2014年10月06日

昔、豹は「雌の虎」だと考えられてた(これ豆な)*新日吉神宮

京都変なものフォルダ」入り物件。


正しく読めなかったですスミマセン

智積院近くの新日吉神宮(いまひえじんぐう)の山門におわす随臣の腰掛けに描かれたゆるキャラ


水玉模様がカワイイ豹


もふもふしててカワイイ虎





豹は「雌の虎」だと考えられていたんだそうで、この雌雄セットは襖絵や屏風で時々目にします。ここの見どころは狛犬ならぬ狛猿だそうですが、こっちのが断然ウケる。


ケージに入ってる所が猿らしいウキー!
御所の鬼門の猿同様、抜け出して悪さをするのか?



待ち受けにすることを促している。撮影自由


なんとなーく徳弘正也(ジャングルの王者ターちゃん)テイストなヒョウとトラ。大変味があるので、猿に次ぐお守りマスコットにして欲しいです。





でっかい看板に「すだじい」とあって、田舎の小学生ネーミングの「須田さんちの因業ジジイ」を思い浮かべましたが、「スダジイ」という椎の大木でした。

新日吉神宮HP






人いない・・・


神社の更に先、京都女子大の横の坂道をどんどん登って行くと、只今「軍師官兵衛」で絶賛ディスられまくり中の秀吉が眠る豊国廟です。階段メッチャ長いし日が暮れてくるし人全然居ないし、リアルに山村美紗サスペンス。撤退~。


この先は有料。人っ子ひとりいない


ここだけで300段以上ある突き落とされたら絶対アカン階段


レトロファンには、近くの東大路沿いにある「レトロ京都」がオススメです。




実際安い

昔懐かしい駄菓子屋グッズや、昭和チックな京都土産が溢れる店内には、しっぽの先が蕨みたいに巻いてるから「ワラビ」と名付けられた猫ちゃんがいました。






グレゴリ青山御来店


店頭のマッチ箱。全部欲しかった

  


Posted by いたのり at 23:52Comments(2)