2011年11月20日

オムロード、オタロード?*御室仁和寺

永観堂の拝観料的にもバスの所要時間的にも人混み的にも、毎年赤い(紅葉する)と3倍!の京都です。今年は本当に紅葉が遅くて、街路樹のイチョウなんかまだ青々ですけれど・・・。


修学院バス亭にて。時間3倍どころか満員で乗車拒否もある

とりあえず行った紅葉有名どころは東福寺。写真は14日のもの。色付くより先に枯れてきている木もありました。




さて、久々の「京都ヘンなものフォルダ」とりあえず入れとこう物件。


修学旅行土産に人気?

仁和寺で見つけた萌えキャラです。「アムリタちゃん」という名しかわかりませんが、わりと最近のキャラらしいです。


「オムロード」って衣笠の道とは違うのだろうか?オムロンに行く道?

お寺のHPには載っていませんが、御殿の土産物売り場に堂々とあるからには、公式公認キャラであることは間違いないようです。

仁和寺HP




思ってたより樹高が低かった


色々ググッたところ、とある方のブログで「高野山の『こうやくん』に対抗して作った仁和寺独自のキャラで、本山職員の息子さんが描いたキャラクター」らしいことがわかりました。



御殿の売店前にはこんなものも飾ってありまして、仁和寺にある法師の皆様の寛容性というか、時代に迎合する能力というか色々とビックリでした。


青木琴美先生直筆サイン色紙。作中に仁和寺のエピソードがあるそうな


外の売店で。御殿見学を促しています


行き帰りは北野白梅駅から嵐山電鉄




嵐山電鉄キャラ「あらん」がカワイイ


萌え絵じゃないと逆になんかホッとしますな

  


Posted by いたのり at 20:27Comments(2)