2016年08月07日

ロケ地GO!*またまた京都府警察本部

「神泉苑でヤドン、ゲットだぜ!」



河原町のかっぱ寿司前の坂本龍馬中岡慎太郎暗殺の碑や、三条会商店街のタイル貼り地蔵や、ライト商會の看板までがポケストで、本能寺と紫織庵がジムなのを笑いながら、久しぶりに家族で京都歩きを楽しむことができました。


三条会商店街のあそこ


かっぱ寿司の順番待ちしながら外国人観光客がプレイしてた


さて、今回捜したポケモン・・・じゃない、物件はこれ!

「853~刑事・加茂伸之介」853!!!

公式サイトは既に無いのでCS番組サイトへどうぞ
「853~刑事・加茂伸之介」



ここは「相棒・正月スペシャル」のロケにも使われました


お隣の京都府庁旧本館もロケ地でおなじみ

京都府警察本部・・・西側(府庁側)出入り口は京都サスペンスでおなじみの場所で、お隣の京都府庁旧本館とともにロケ地のメッカで、近くの京都府警察職員福利厚生会売店では、ここでしか買えないオリジナルグッズのお土産も買える、楽しい警察沙汰オススメスポットです。


テレビ朝日木曜ミステリー枠で2010年に放映された「853~刑事・加茂伸之介」ですが、警察本部の所在地が「京都市上京区下立売通釜座東入(しもたちうりどおり かまんざ ひがしいる)藪ノ内町85-3」(これは本当)だもんで、「ハチゴーサン」が京都府警を意味する隠語として使われてるという設定です。「-」あるからゲンミツには「ハチゴーノサン」じゃね?などとヤボは言わんどこ。

「マトリ」とか「ホンボシ」とか、独自の符丁の多い業界らしいから、大して疑問を持たずにドラマを見てましたが、本当に京都のお巡りさん達の間で使われてるのかどうかは不明です。


住居番号板(縦60mm×横120mm) 市役所で交付してもらえるそうな

ドラマでは、府庁側の出入り口の脇に所在地を示す青いプレート(正式名称・住居番号表示板)が、実にワザとらしく貼られていますが、実際にはありません。6年前の放映当時もそんなん見たこと無い。




建物半地下の武藤班のある(という設定の)場所はここから見える

反対側の新町通沿いの玄関にもそんなもん無い。この日は何やら出入りが結構あって、門衛のお巡りさんに訊くのも憚られる。


新町通側の府警玄関

表示板が無理ならば、せめて「所在地853がきっちり明記されたもの」を見つけようと、売店でポリスみやこストラップ(新登場!)買って、アイスコーヒー飲んで休憩して、再度警察署の周りを炎天下フラフラと歩く不審者。


「秘密 -トップ・シークレット-」は原作マンガが好き~┌(┌ ^o^)┐



ポスト、電柱と、地名が表示されたものを見かけては確認するんだけど、違うんだなー。


売店前のポスト

853仁丹看板でもあればウケるんだけどなー。(3年前まで豚児が近くに住んでいたので、界隈の仁丹看板は概ね確認、撮影した。)


日赤病院裏手の衣棚通のダブル仁丹看板

自販機の釣り銭口に所在地が示されているそうなので、それも探したのですが、美観上か防犯上かわからないが、近くの路上には何故か1台も見当たらない。


右側は京都府地方検察庁

府警察本部の前、でもって京都地検の前の新町通を上がった(北上すること)ら、以前あった交通警邏隊の建物を取り壊して工事中でした。

そう言えば、本部建物も老朽化したから建て直すって話聞いたよなー・・・待てよ・・・ってことは・・・つまり所在地が同じで、絶対に表記されている、されていなければならないアレがあるはずじゃね!?!


ここらへんは聚楽第関連が出土するかも

あったあああああああ!!!!!





建設工事の現場ごとに掲げる「建設業の許可票」っていうか看板。うむ、確かに853だ!854もある!ヤッター!!!

尚、「京都市上京区下立売通釜座東入藪之内町」から「京都市上京区下長者町通新町西入藪之内町」と変わっていますが、「ナントカ通り、東(西)入ル」というのは京都独特の言い回しで、一般的な住所表記だと「京都市上京区藪之内町」のままで、特に問題はありません。(書いても書かなくてもかまわないと言われた。但し郵便配達や宅配便の人には「通・西(東)入ル」があった方がわかりやすくて親切とも)

ということで、満足して京都府警察本部じゃない、ハチゴーサンを後にするオバサンであった。

ロケ地については、知ってる限り全部近日中にまとめる予定です。(できれば別サイトを立ち上げたい)


おまけ


加茂ちゃん(寺脇康文)が歩いた木屋町十軒町橋、特定しますたm9(`・ω・´)


ホンボシ~心理特捜事件簿~」の京都府警察本部


おみやさん」の京都府警鴨川東警察署

  


Posted by いたのり at 21:33Comments(2)

2016年04月24日

「科捜研の女」のロケ地巡りをUPしました!

「科捜研の女」のロケ地巡りネタをまとめてUPしました!
下のリンクからどうぞ


【屋上反省会】「科捜研の女」京都ロケ地巡り【洛北医大】

【屋上反省会】「科捜研の女」の京都ロケ地巡り【洛北医大】


「科捜研の女」京都ロケ地マップ(春スペシャルロケ地付き)



(ここからがブログ記事です)

ってことで、ロケ地巡りシリーズまとめ第2弾は「科捜研の女」です。いつも映る「京都府警」こと積水化学工業京都研究所から、洛北医大に河川敷、屋上から見えるあのビル、あの団子まで!(いや、団子やビルが気になってるのはオバサンだけかもしんないけど・・・)





屋上シーンで良く見るビル、ひとつはお隣の会社でしたが、もうひとつの「京都の街中でよく見かけるロゴ」のある建物が、近くに行ったらくもじい(@空から日本を見てみよう)が喜びそうな物件で、これ、京都上空の回の「トンガリ計測部」に出たっけ?


トンガリ杉ワロタwww


なんのこたーない京都信用金庫の立体駐車場



なーんだ、立駐かあ・・・ちょっとガッカリ。が、良く見るとコミュニティホールも兼ねてるようで、今度は、間取り(?)が気になってしょうがない。どーなってんだろー??

  


Posted by いたのり at 13:25Comments(4)

2016年04月09日

街角陰陽師*羅城門跡界隈

べっ、別に京都に来る度に、ロケ地ばっかり廻ってるんじゃないからねっ!

・・・ということで、行ってきたのは羅城門跡。町中の小さな公園にありました。


「らしょうもん」じゃなくて「らじょうもん」
九条新千本の辺り。現在の千本通が当時の都大路にあたる








クリックで拡大
クリックで拡大

う~む、ある程度予想はしてたものの、せめて何か遺構的な物・・・柱の土台でもあるかと思ったんだ。藤原道長が法成寺(ほうじょうじ、現在の府立鴨沂高校の辺りにあった)造営の為に礎石を持って行ったとかで、いや、リサイクル精神は立派だが、後世の歴史好きの民はガッカリだ。









しかも、なんかこう・・・全体に大切にされてない感が、芥川龍之介的荒涼感寂寥感とは違う、ないがしろ感が漂いまくってる・・・
(´・ω・`)




公園入り口際にお堂があるもんで、てっきり縁の仏像か神像でも祀ってるのかと思ったら、特に密接な関連性は無いみたい。



一応って感じで、お堂の中にミニチュアや写真は飾ってあったけんど・・・。

何か!何か!羅城門らしいもの!平安京を感じさせる物件は無いかーッ!?






・・・あった!!!


野村萬斎の公文ポスター発見!

お堂の塀に陰陽師イタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

うむ。余は満足じゃ。さて、バスで移動だ。



御土居(ブラタモリw)方面のに乗るべきなのを間違えて、反対の十条方面に行ってしまいました。方違えじゃ。


任天堂の向こうの地下鉄十条駅で降りよう


おまけ


晴明神社に奉納された羽生結弦選手の絵馬


オタク的にウケた桂正和矢島晶子

  


Posted by いたのり at 16:19Comments(6)